クシマクロビオティックス・コンシェルジュ講座とは?

食育の資格と言えば、食育スペシャリストや、食育アドバイザーなどの資格が有名かと思います。

 

ですが、クシマクロビオティックス・コンシェルジュという、お洒落な名前の資格があることをご存知ですか?

 

こちらの資格は、通常であれば約1年から3年程度をかけて習得していくのが一般的です。

 

ですが、ヒューマンアカデミーのクシマクロビオティックス・コンシェルジュ講座では、久司道夫さんが監修している2日間の集中プログラムによって、基礎知識と認定資格を取得できるようになっています。

 

マクロビオティックというのは、偉大な生命という意味を含んでいます。

 

穀物・野菜・海草といったような、日本の伝統食を手本とした食事を摂取することによって、自然と調和しながら健康的な生活を送るという考え方です。

 

今では、アメリカなどの世界各国で400万人もが実践しているとされており、近年ではマクロビオティックを取り入れているメニューを提供するホテルなどもあるくらいです。

 

正確な対応またはアドバイスを行う事が出来る人材は、今後ますます必要とされることでしょう。

 

そのための資格を取得する講座として、どのような特徴や評判があるのか、まとめてみました。

 

クシマクロビオティックス・コンシェルジュ講座の特徴は?

こちらの講座の特徴として、以下のような点が挙げられます。

 

・たったの2日間で資格取得を目指せる
・食の知識と食事法によって、生活に変化をもたらすことが出来る
・試験は別日に受験する必要がない

 

など、このような点が特徴となっています。

 

たったの2日間で取得を目指せるということで、毎日忙しい方でも2日間の休日の間に取得することが出来ますので、おすすめです。

 

また、食の知識や食事法を身につけることによって、生活に変化をもたらすことが出来るというのは、とても大きなポイントです。

 

健康的な生活を送る事が出来、かつ、第三者に正確にアドバイスすることが出来る様になります。

 

また、検定試験については、別日に試験会場に向かうという必要がありません。

 

というのも、2日目のプログラムの最後に試験がありますので、試験を含め2日間で修了するという流れになっています。

 

どうしても休日が取れないという方や、まとめて全てを修了させたいという方にとって、とてもおすすめの講座です。

 

クシマクロビオティックス・コンシェルジュ講座の評判は?

・全体的にとても分かりやすい
・2日間で取得できるというのは魅力的
・忙しい中でも資格が取得できるのはとても良い

 

など、このように評判はいいように感じられました。

 

どのように実践に活かすのかというのは自分次第かもしれませんが、健康的な生活を送れるようになるというのはとても大きな意味があるように思います。