過去、どんな食育イベントが行われた?

今では”食育”は、当たり前のように行われており、地域の団体やボランティア団体、学校などが実施しています。

 

企業が行っている食育出前授業などもあり、食育は今日本中でとても注目されているのです。

 

では、過去に行われた食育に関連したイベントには、どのような内容のものがあるのでしょうか。

 

過去に行われた食育イベント

過去にはどのような食育イベントが行われたのか、見てみましょう。

 

まずは、愛知県で行われていた食育イベントをご紹介します。

 

親子工場見学会〜うずら卵のルーツを探ろう〜

うずらの卵の生産量は、愛知県が全国で一位となっています。

 

そのことから、親子でうずらの誕生からうずらの卵が製品になるまでの過程をさかのぼって学習していくというイベントです。

 

安全!おいしい!夏休み工場見学ツアー

こちらのイベントは、県内在住の小学生と保護者を対象とし、食品の製造・加工についての過程を見学した後で、消費者と食品事業者、行政の三者で意見を交換しあうというイベントです。

 

おいち祭り2015 食育コーナー

小さなこどもから大人まで楽しむ事が出来る食育コーナーを設け、親子で野菜について知るイベントです。

 

親子あさり漁業体験

小学生の親子を対象とし、とれたてのあさりに触れて、見て、味わうという漁業体験イベントです。

 

過去、他にも様々なイベントが開催されていました。

 

では、奈良県の過去のイベントを見てみましょう。

 

食べ方で変わるよ 全身がイキイキする食べ方 コッソリ教えます

歯科医師と管理栄養士のコラボセミナーで、歯っぴいフェスティバル内で行われました。

 

食推うまいもの料理実習

こちらは実際に手軽に美味しく作れる料理の実習と試食を行うというものです。

 

定期的に行われているもので、みんなで楽しく調理を行う事で、適切な食生活の実践と継続をはかります。

 

たべる、たいせつフェアinおしくま

食品ロスについて知ることが出来るイベントとなっており、食べきりレシピなどが紹介されていました。

 

このように、全国で様々なイベントが開催されており、楽しく食について学ぶ事が出来ます。