スクール(通学)で食育の資格を取得するには?

「食育についてしっかりと学びたい」「時間はあるから出来るだけ直接指導を受けたい」というような方の場合、通信教育ではなく、通学(スクール)にて資格を取得することがおすすめです。

 

ですが、実際に通学講座で食育の資格を取得するとなると、どうしていいのかわからないという方もおられるのではないでしょうか。

 

そこで、スクール(通学)で食育の資格を取得するにはどうすればいいのかということについて、ご説明していこうと思います。

 

スクール(通学)で食育の資格を取得するメリット

まずは、通信教育ではなく、スクールにて食育の資格を取得するメリットについて見ていきましょう。

 

・同じ目標に向かって学ぶ仲間がいる
・直接講師から指導を受ける事が出来る
・分からないことはその場で質問できる
・仲間との交流を深め、資格取得後も情報交換が出来る

 

など、スクールで学ぶ際にはこのようなメリットがあります。

 

同じ目標に向かって学ぶ仲間がいるということは、その分モチベーションも維持しやすくなります。

 

自分達の夢について話をしたり、相談しあったりと、お互いに励ましあいながら楽しく学ぶ事が出来ます。

 

また、資格取得後にも、情報交換が出来ますので、新しい発見があるかもしれません。

 

そして、直接講師から指導を受ける事ができるため、より身につきやすく、分かりやすいと言えます。

 

疑問点や不安などは、その場で講師に質問することによって解決することが出来ますので、安心です。

 

このような点から、スクールに通う時間があるという場合には、スクールで学ぶことはとてもおすすめです。

 

スクールで食育の資格を取得するには?

食育の資格には様々なものがありますが、そのほとんどが通信講座となっています。

 

ただ、通学講座として食育の講座を行っているところもありますので、ご紹介します。

 

ヒューマンアカデミー 食育スペシャリスト講座

こちらの講座では、標準期間約2ヶ月で、食育スペシャリスト修了認定を受ける事が出来ます。

 

通学講座という点を活かし、食育に欠かせない「伝える」力というものを、プレゼンテーション演習などから身につけることが出来ます。

 

野菜や魚などの素材を生かしたレシピの作成、市場調査といったような、実践的なレポートによって力をつけることが可能です。

 

丁寧な添削指導もありますので、安心です。