【ヒューマンアカデミー】食育スペシャリスト講座とは?

食育スペシャリストという資格名は、耳にすることも多くなってきたのではないでしょうか。

 

この食育スペシャリストの資格は、まさに”スペシャリスト”というに相応しい内容を学ぶ事が出来ます。

 

前半ではメニュープランと商品企画を学び、後半では飲食店プロデュースとコンサルティングという、まさにスペシャリストとなるための内容です。

 

難しいように感じられるかもしれませんが、授業の基本は「楽しく」「分かりやすく」となっていますので、身につきやすい講座です。

 

では、具体的にどのような特徴があるのか、評判はどうなのかということについて、見ていきたいと思います。

 

食育スペシャリスト講座の特徴とは?

1.野菜、穀類、畜産、魚、くだもの の基礎知識をバランスよく学ぶ
2.食育の現場で必要とされる知識を重点的に学ぶ
3.演習とグループワークで能力を高める
4.通信と通学の両方で学ぶ

 

など、このような点が特徴として挙げられます。

 

野菜、穀類、畜産、魚、くだもの の基礎知識をバランスよく学ぶ

この5種類の食材は、私達の生活の中では当たり前のような食材となっているものの、意外と詳しくは知らないものです。

 

ですが、プロを目指しているからこそ、しっかりと基礎から学ぶ事が大切になります。

 

また、メニュープランニングなどの実習で、講師にしっかりと確認してもらうことが出来ます。

 

食育の現場で必要とされる知識を重点的に学ぶ

食育の現場では、メタボリック、子どもや大人など、あらゆる対象者に対して的確なアドバイスを行う事が大切です。

 

そのために、ニーズの高い知識や技術を習得していきます。

 

演習とグループワークで能力を高める

レポート作成から企画書の作成まで、クラス担任講師がしっかりとサポートしてくれます。

 

グループで行うことになる実践的授業においては、プレゼンテーション能力を高めていく事が可能となっています。これらの学びは、実践で役に立つこと間違いなしです。

 

通信と通学の両方で学ぶ

基礎的な学習については、通信教育の教材を使用して自宅で学ぶ事になります。

 

ですが、資格取得や実習といったような実践学習については、通学をして学んでいく事になります。

 

とはいえ、自分の生活スタイルに合わせて学ぶ事ができるシステムとなっていますので、無理なく学べる講座です。

 

食育スペシャリスト講座の評判は?

・プレゼンテーションのスキルが身につくというのはとても嬉しい
・いつも食べている食材について知らないことが多すぎることが分かった
・初心者でも楽しく学ぶ事が出来た
・マイペースに学習できるところが良いと思う

 

など、口コミなどを見てみると、評判は良いように感じられました。

 

食育の知識を身につけるだけではなく、プレゼンテーション能力も身につけ、周りの人に的確にアドバイスできるようになることは素晴らしいことだと思います。