食育を学べるスクール(通学)にはどんなものがある?

食育について学びたいと考えておられる方の多くは、現在食事関連の仕事をされている方となっています。

 

例えば、栄養士の方や食品会社の方、子ども達の食事について相談を受けることが多い方、保育士・幼稚園教諭などです。

 

仕事をしながら食育の資格を取得するというのはやはり難しく、通学講座よりも通信講座などを活用し、自分のペースで学習を進められる方が多いと言われています。

 

実際、食育の資格取得のための通学講座(スクール)よりも、通信講座の方が多くある印象を受けますし、資格取得といえば通信講座というようなイメージもあるかもしれません。

 

ですが、食育について直接講師から指導を受けたいと考えておられる方の場合、やはり通学講座を受講したいという気持ちがあるのではないでしょうか。

 

そこで、食育のスクール(通学)にはどのようなものがあるのか、ご紹介していこうと思います。

 

ヒューマンアカデミー 食育スペシャリスト講座

ヒューマンアカデミーでは、食育のスクール(通学)講座として、食育スペシャリスト講座が開講されています。

 

この講座では、通学講座であることを活かし、プレゼンテーションなどの実践的な学びも用意されています。

 

主に、食に携わる現場において、実践的にメニュープランニングを行うことが出来るという即戦力を認定している資格となっています。

 

費用は入学金が32,400円となっており、受講料が132,920円となっています。

 

標準学習期間は約2ヶ月程度で、あまり長くはかからないため、通学講座といってもそれほど負担になることはないかと思います。

 

さらに、野菜編・畜産編・穀類編・魚編・くだもの編という、5種類のフードインストラクターの資格に加え、食育スペシャリストの資格を取得することが出来ます。

 

職場で活躍できたり、これから就職活動を行うという際にも、このような資格が役に立つことがあると思います。